過去の記事一覧

  1. seonpapaのゴルフ動画

    左腕の外旋反復練習の重要性について

    「前倒し(アームローテーション:手打ち)」この動画のとおり、トップから左腕を引くことなく、トップから直ぐに左腕の外旋を行う前倒し(アームローテーション:…

  2. ゴルフ雑記

    プロや上級者が、何故、同じ所にボールが飛ぶのか。それは練習における目的意識の違いです。

    プロや上級者が、何故、同じ所にボールが飛ぶのか。それは、同じ動きをしているからです。練習場での練習は、身体(筋肉)に同じ動きの記憶をさせることです。…

  3. seonpapaのゴルフ動画

    スイングイメージで大切な「肩から肩」へ

    この動画は2月に作成したものですが、この時期に、YouTubeにて、不可解なコメントがあり、その後、数ケ月に渡り投稿を止めていましたが、今回、ブログを開設しまし…

  4. Photo

    1998年、この頃は、まだ左腕を引いていました。

    懐かしいです。40歳の頃ですね。この頃は、まだ左腕を引いていましたね・・・・。ただ、良かったのは、頭の位置がブレないスイングでした。…

  5. Golf Driving Range

    梅里カントリークラブ メイン練習場

    私のメインの練習場です。受付の女性の皆さんが、とっても良い方ばかりですよ~ボランティア精神なのでしょうね。特に私達のような年配者には…

  6. ご質問に対する回答

    衝撃的な桑田プロの動画との出会い

    <読者より> 初めまして。 よく拝見させて頂いています。79歳の方ですが、初めのころ登場されていた時と見違える位すばらしい弾道になってますね。…

  7. ご質問に対する回答

    ゴルフ歴2年の方もクォーター理論と出会って変わりました。

    <読者より> はじめまして。 いつも動画を楽しく拝見しております。ゴルフ歴2年の初心者ですが、私もクウォーター理論と出会って弾道、飛距離、スコア…

  8. ご質問に対する回答

    前倒しを行うには、どちらの腕がメインでしょうか?

    <読者より> 初めてコメント書かせて頂きます38歳の若僧です。 わたしも桑田プロのクウォーター理論に興味を持ち、色々と動画を見ていた中で先輩の動画に出会…

  9. 皆様からの「真実の報告」

    ロングアイアンでスイング作りをする為に必要な動作とは。

    <読者より>【2番アイアン】おはようございます。 中古の2番アイアン「テーラーメイドV721 Rシャフト」が我が家にやってきました。 待ち切れずに昨…

  10. 皆様からの「真実の報告」

    これで分かった前倒しの際の手首のイメージ

    <読者より>こんばんわ。以前の私のコメントを載せて頂き有り難うございました。日々前倒しスイングを自分の筋肉に記憶させるため頑張っております。…

最近のコメント

    ブログランキング

    1. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」後編
    2. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」前篇
    3. seonpapaのゴルフ動画

      左腕の外旋反復練習の重要性について
    4. seonpapaのゴルフ動画

      何故、飛ばそうという意識がいけないのか・・・
    5. 嬉しいコメント

      左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
    PAGE TOP