嬉しいコメント

練習場は思いっきり、コースでは普段の7割。

昨日の続き

<読者より>
どうもありがとうございます。

>ドライバーを25年近く使っているのって、そんなに珍しいことではないですよ。 私の兄もそうでしたよそうなんですか~
ビックリです
わたしは新品のクラブは、メーカーの試打会に行っては、感触をつかんで、カタログをもらい、合うスペックをマークしておきます。
そして、たとえばDRなら3~4年後、1万円台くらいになったこと購入する・・・そんな感じで色々試してます。

>兄は、最近、新たに購入(キャロウェイGBB)しましたが、以前使用していた兄のドライバーは、それこそ無名の物で、千葉県の新聞折り込みで宣伝していた物を買ってました
エピックって奴ですね。
試してみましたが、キャロは元々相性が良くなくって、DRもIRも購入したことはありません。

>サンドみたいなクラブで「ピンそば君」というクラブがありました。
知ってますよ!
仲間で使っている方がいました
かなりアプローチに悩んでいる方でしたね

>私が練習を真剣にやりだしたのは、それこそ、この3~4年位なんです
そうなんですか!
若いころの写真(海外での)みたら相当に身体を鍛えていますね。
今も鍛えているのでしょうね。
腕を見ればすぐに分かりますよ。
腕回りは相当に太いでしょうね。

スポンサーリンク

桑田プロ兄・真澄さんとのラウンドを映像を見たことがありましたが、相当に口が悪いプロとの印象が強かったですけど、「クォータ理論」にはpapaさん同様、私も開眼させられました。

森守弘さんというプロの動画も参考に私もDVDを購入して一時取り組んでいました。
彼の理論も基本は腕ふりですね。
「正拳突き」ですよね。
身体の正面で腕を振

>真逆をやれというのが気に入りました。
同じです。
確かに彼の「縦横」は納得です。
いままで、「横縦」ですからクラブヘッドは戻ってきませんよね。

>テーラーメイドの5番を購入して、それを持ってコースで初打ちをした時に、シャンクのような感じの打球が知人の顔に当ってしまい
嫌な思い出は、トラウマになりますね。
でも、今のpapaさんなら、どんなクラブでも打てますよ。
今どきのFW3番・15度前後なら軽く振っても、250yは飛ぶでしょう。

私が持っている2006年モデルのヤマハiFF-tour 5W-17度は、小ぶりヘッドで打感がよく、リシャフトしたフジクラ・ランバックス(6X07-S)との相性が抜群です・・・
ものすっごく良いクラブ仕上がっています。
一度、papaさんに試打してもらいたいくらいです。
打ってみませんか?

<私より>
こんばんは(笑顔)

そうですか、「ピンそば君」知っていましたか(笑)
千葉の人達だけなのでしょうかね~(笑)

そうそう、腕が太いのは、仕事と若い頃の武道の名残だと思います。
ただ、還暦になっても、若い方々に負けないように、少しは頑張っていますけど(笑顔)

FWは、やはり難しいでしょうね・・・・・・。
まあ、無理してまでやりませんので、今のままで良いかなと思っています(笑顔)

ではでは(笑顔)

<読者より>
こんにちは!
毎日暑い日が続きますね。
すっかり、梅雨が明けているような感じです。

今日は秩父CCでラウンドしてきます。
1か月ぶりです前回からのラウンドで、前倒しを実践しています。

ボールのつかまりが良くなっています。
右への弾道がなくなっていますね。
とくに傾斜地からのショットが嬉しいくらいに芯をくっています。

腕が太いのは、仕事と若い頃の武道の名残武道は少林寺ですか?空手ですか?
わたしは、中学校から高校まで剣道をしていました。
2段どまりですが・・・

>FWは、やはり難しいでしょうね。
そうとうにFWにトラウマになっていますね。
papaさんのIR~DRを見る限り、絶対に大丈夫ですよ。
私が言うのも何ですが、・・・
ゴルフって勇気をもってトライすると、意外と上手くいくものです。

バンカショット、パット・・・
とりあえず、楽な7番FWとか(papaさんには必要ないかな?)で、200y飛ばせると、ロングアイアンは要らなくなります。
UTも同様です。
私は22度と28度を入れていますが、IR5番6番は要らないですね。

スポンサーリンク

<私より>
こんにちは。
本当に梅雨が明けたような天気ですね。

剣道をやられていたのですか。
剣道をやっていた方は、ゴルフがお上手ですよね。

そうそう、トラウマの件は、もう勘弁して下さいませ(笑)
今のクラブセッティングで満足していますので、FW等を取り入れることはしません(笑顔)

ラウンド、良い結果になると良いですね~
ではでは(笑顔)

<読者より>
すみません。
嫌な思い出は消し去りたいですよね。

剣道は、竹刀(グリップ部分)を絞るような感じで前進し相手にむかって打ち込みますので、ゴルフのスウィングとはチョット違いますね。
もうかれこれ、40年以上も昔のことなんで、今どきの剣道とはスタイルが違っているでしょうね。

秩父は、昔、廣済堂CCと言ってました。
現在は、ザ ナショナルCCです。

関越・花園ICから20kmのところです。
10kmくらいは、地元の高速道路(400円くらい)がありますので、20kmと言っても、正味20分もあれば現着します。

コースは結構変化に富んで、飽きさせないとても良いコースです。
平日だと値段も安く、食事は地元の豚料理が美味しいです。
ハーフ終わったあとの、ビールとの相性がバツグンです。

今回のラウンドでも、papaさんの弾道までは遠くおよびませんが、苦手なDRでかなり「前倒し」を意識してショットしました。
前半は、スライス系の弾道は皆無でしたが、後半はいつもの癖がでて、ボディターンが強すぎて、プッシュスライスが多く出てしまいましたが、大きなケガなく、ラフに止まっていました。

ロングホールでは、何度かジカドラに挑戦しました。
普段は22度UTで3打目勝負ですが、今回はやや短くグリップして「前倒し」ジカドラに挑戦しました。

みごとに2オン、2パットのバーディホールもあり、いつものメンバがビックリしていました。
バンカー、傾斜地からのショットも「前倒し」を意識してミスはほとんどありません。

上がり系の傾斜地では、桑田P「背中~足」で絶対にフックさせない打ち方で難なく成功です。
パットだけは、毎度セルフプレーなので、なかなかラインのヨミが甘く、外れてしまいます。

こればかりは、普段ほとんど自宅マットだけの練習なんで、仕方ないですね。
papaさんは、パットの練習、どうしてますか?

<私より>
こんにちは。
返信遅くなりました。

いえいえ大丈夫ですよ(笑顔)
トラウマも薄れてきてはいますが、わざわざクラブを変えてまでやりたくないだけですから。

コースでのスイングですが、特に後半は食後というのもありますし、また、身体を休めてしまいますと、それだけで固くなってしまいますから、本当に難しいですよね。

でも、そういう時にこそ、手打ちスイングをされますと、結構、良い結果に結びつきます。
なので、私は、フィニッシュを取るとか取らないとか、そんなことも意識せずに、右サイドのことだけ考えてスイングしています。

まあ、それでも、コースは特別ですから、練習場のようにはなかなかいきませんよね~(笑顔)

パターの練習は、河川敷にパター練習場がありますので、そこで練習しています。

練習内容は、縦距離の感覚練習が多いです。
とにかくショートせずに打つことを意識していますが、それでもショートしても、半径1メートル以内(直径2メートル内)に打てることだけを意識して練習しています。

しかし、パターは本当に難しいです・・・・・・・。
仲良くさせて頂いているパター名手の先輩に教えて頂きながらの練習ですが、パターに関する素質がないので、いつも落ち込んでいます(笑)

<読者より>
こんにちは毎日、暑い日が続きますね体調管理は十分ですか?
わたしは、半年前ほどからDHA+EPAのサプリと牛乳+ヨーグルト+青汁を毎日欠かさずのんでいます。
いまのところ、大きな病気もせずに頑張れています。

papaさん同様にショットのイメージは左外旋+右サイド意識は常に心がけています。
どなたかの言葉ですが、「練習場はコースのつもりで、コースは練習場のつもりで」を言い聞かせています。

パターは、スコアの4割を占めるので、重要ですね。
河川敷にPTの練習場があるのですか!うらやましいです。

わたしは、カップをもうすこし小さい円周・バケツをいつもイメージしてパットしてます。
papaさんのように素晴らしい弾道でショットしていればアプローチも楽々1パット以内に寄せられるでしょうね。

<私より>
こんばんは。
日々の体調管理はしていますが、私はIPMNという病がありますので、半年に1回の検査はしています。

歳を重ねるごとに色々な病気が出てきますよね。

そうそう、私は練習場は思いっきり打って、コースでは普段の7割で打つことをしています(笑顔)

スポンサーリンク


この度、アベレージゴルファーの応援企画と致しまして、「ゴルフ異聞録」を開設致しました。
ご興味のある方は、是非、ご参加下さい。
応援致します。

「ブログランキング:ゴルフ部門」なんとか頑張っていま~す。 宜しくお願い致します。

「ゴルフ上達法」もヨロシクで~す。
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

たまには、違う理論も勉強して、そして、良いところは取り入れたいですね。
お時間がございましたら、見てみて下さいね~

ゴルフ練習場で90を切る 3 コースで役立つ実戦レッスン (ゴルフ練習場で 90を切る 3) 新星出版社

 

 

記事が参考になったらランキングバナーのクリックで応援お願い致します。励みになります。



スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「私の練習内容」 何かの参考になれば嬉しいです。
  2. 「見えない糸」の距離が変わらなければ、軸(背骨)はブレません。
  3. 左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
  4. 身体(胸面)が飛球線後方を向いている時(両肩が飛球線ラインと直角の時)に右サイド…
  5. 前倒しのタイミングの取り方について。 左手の小指と薬指が鍵かな・・・・・・

関連記事

  1. seonpapaのゴルフ動画

    左手の甲が自分を向くように

    <読者より>30前半のものですがお許しを。スコアは最高で81ま…

  2. seonpapaのゴルフ動画

    読者(A、B)さんからの嬉しいコメントです。パート1

    ご質問ではありませんが、ご紹介(一部省略)させて頂きます。 こうや…

  3. 嬉しいコメント

    長いクラブには左手1本打法が良いのです。

    (読者より)いつも熱心に練習されていることに感心させられます。…

  4. 嬉しいコメント

    レイドオフとシャフトクロス

    一部省略(読者より)球が……ホップしてますね…こういう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近のコメント

    1. 嬉しいコメント

      スイングの基本である大項目をやらずして、中項目や小項目ばかりをやるから続かないの…
    2. seonpapaのゴルフ動画

      「私の練習内容」 何かの参考になれば嬉しいです。
    3. ゴルフ雑記

      これが本当にやりたかったスイングなのです。
    4. 嬉しいコメント

      左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
    5. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」後編
    PAGE TOP