嬉しいコメント

ロングアイアンもショートアイアンもドライバーも、みんな同じなんです。

<読者より>
凄いです・・・
15度っていうと、3Wぐらいに当たるんですかね。

自分はこういったロングアイアンを使うと、腕に鈍い反動(?)が来る感じでまともに打てません・・・

スポンサーリンク

<私より>
こんばんは。
コメントありがとうございます。

いえいえ、けして凄いということはないんですよ。(笑顔)

私も、クォーター理論を取り入れる前でしたら、貴殿のように思ったかもしれませんが、この理論を実行し始めてからは、ロングアイアンもショートアイアンもドライバーも、みんな同じなんです。(笑顔)

もし貴殿が腕に鈍い反動を感じるようならば、昔、私が感じていたことと同じではないかと思います。

要は、腕とシャフトが一緒になってしまっていて、1本の棒のような感じではないでしょうか?

1本の棒をボールに当てに行くというスイングになってしまいますと、きちんと当たっても、手に反動を感じます。

スイング自体もそうですが、精神面としては、ヘッドの重みをボールに当てる(伝える)という意識にするだけでも違ってきますので、一度、試してみて下さい。(笑顔)

また、その時は、絶対にボールを見ないことです。
ボールの手前数センチだけを見つめ続けて下さい。

ボールという意識さえもなくすような感じが良いです。

また、いきなりは難しいかもしれませんが、トップから左腕だけでスイングする感覚で、トップから左腕を回外(外旋)させて下さい。

その時も、けして、ボールを打とうと思わないことです。

それができれば、インパクトしても、気持ちのいい打感を感じることができますよ~(笑顔)

ではでは、頑張って下さいね。

スポンサーリンク

追 伸
ロングアイアンを持たれた時の気持ちは、どんな気持ちでしょうか。

飛ばそうという気持ちですか?
それともコンパクトにという感じですか?

致し方のないことですが、「人の性」として、飛ばそうと思った瞬間に、身体を使い始めてしまいます。

勿論、身体動作は重要ですが、無意味な動作までしてしまうのです。

練習場でさえそんな感じになってしまうのなら、コースでは、もっと過度の動作が出てしまいます。

なので、ロングアイアンを持たれた時には、それこそ、極端に身体を動かさない感じでスイングして欲しいのです。

練習場でも、そういった練習をされてみて下さい。

棒立ちでも良いので、ヘッドの重みをボールに伝えるような「遠心力を使ったスイング」をして下さい。

遠心力は、支点と軸が大切ですが、スイングにおける支点と軸がどこなのかを、ご自身で確認しながら、それを活かすスイングをしてみて欲しいのです。

そして、それが出来るなと感じられた時のスイングは、それこそ、力ではなく、リズムと前倒しが重要だと新たに理解されると思います。

そしてそして、それが出来れば、どんなクラブでも、同じようにスイングされると思います(笑顔)

スポンサーリンク

「ブログランキング:ゴルフ部門」なんとか頑張っていま~す。 宜しくお願い致します。

記事が参考になったらランキングバナーのクリックで応援お願い致します。励みになります。



スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
  2. 「見えない糸」の距離が変わらなければ、軸(背骨)はブレません。
  3. 身体(胸面)が飛球線後方を向いている時(両肩が飛球線ラインと直角の時)に右サイド…
  4. 前倒しのタイミングの取り方について。 左手の小指と薬指が鍵かな・・・・・・
  5. 「私の練習内容」 何かの参考になれば嬉しいです。

関連記事

  1. seonpapaのゴルフ動画

    あっという間に80台。

    <読者より>初めまして。この動画に出会って1か月、本当に100…

  2. 嬉しいコメント

    桑田泉さんの理論に釘付けで 目からウロコ。。

    <読者より) 20年ぶりにゴルフを再開しました。まだ1ヶ月です…

  3. 嬉しいコメント

    今の段階においては、「飛ばそう」や「良い弾道を」という気持ちは封印して下さい。

    <読者より>同じ年なのに素晴らしいスイングですね❗ 最高!…

  4. seonpapaのゴルフ動画

    フルショットをすると、何故、左に引っ掛かるのか・・・・

    今回は、読者の方より、大変、勉強になるコメントを頂きましたので、それを…

  5. seonpapaのゴルフ動画

    インパクト時の身体の向きは飛球線ラインと並行で迎えることが大切なんです。

    <読者より>お疲れ様です!動画を私は、何回何百回もみてます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近のコメント

    1. seonpapaのゴルフ動画

      何故、飛ばそうという意識がいけないのか・・・
    2. 嬉しいコメント

      左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
    3. seonpapaのゴルフ動画

      「私の練習内容」 何かの参考になれば嬉しいです。
    4. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」後編
    5. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」前篇
    PAGE TOP