皆様からの「真実の報告」

毎日(最低でも1日に10分位)は行って下さい。

(読者より)
道が開けると嬉しい

(私より)
はじめましてこんばんは。
当サイト経由でのDVDのご購入ありがとうございました。
正式な特典サイトへの加入はリアルスタイルからの連絡(1ヶ月後)後になりますが、どうぞして、桑田プロの動画を見て頂き、少しずつで良いので取り入れてみて下さい。

ゴルフが初めての方、また、なかなか100切りができない方、少しでも良くなりたい方、色々な方が動画を購入されて取り入れておられると思いますが、一番初めに行って頂きたいことは、左右の腕の操作です。

バックスイングからダウンスイングにおける腕の操作が一番覚えて頂きたいことなのです。

そして、そのイメージを掴むに当たっては、棒立ちでも良いので、シャフトが地面と平行になるようにしながら、左右の肩から肩へとシャフトを並行にスイングして欲しいのです。

腕に力を入れずに左腕の外旋動作をする感覚を掴んで欲しいです。

先ずは、それだけを何度も何度もできるようになるまでやってみて下さい。
そんなに難しいことではありません。

クラブを振るというより、右に行き止まった箇所から直ぐに左腕の外旋動作をしながら左肩にスイングするのですが、その繰り返しをゆっくりとやって欲しいのです。

ではでは、お互い頑張りましょうね~(笑顔)

スポンサーリンク

(読者より)
連絡ありがとうございます。
私は、○○県○○に住んでいます。

56歳 165cm体重67Kgです、比較的体を使う仕事をしているので同年齢の方々より運動には耐性があります。

ゴルフについては、取引先社長交代に伴い50歳にて始めました、せめて人並みと思い独学でいろいろ試しては 来ましたが未だに自分のスイングが決まらず悩んでいます。

練習場にも、ゆく機会があまり取れない状況ですので今年自宅中庭にネット貼って練習しています。

初めは付き合いでやらざろうえなくてでしたが、今は元気な内は生涯できるスポーツとして続けて行きたい 更に今より少しでも上手く出来るようにしたい要求があります。

一言書いた  「道が開けると嬉しいです」

(私より)
おはようございます。
返信遅くなり申し訳ありません。

56歳ですか、まだまだ、お若いですので頑張りましょうね。
体系的には私と同じような体形ですね(笑顔)
私の方が、ちょっと痩せていますが。

ゴルフ歴が6年とありますが、たぶん、私がそうであったように自己練習ばかりだったのではないでしょうか。
であれば、極端な言い方をさせて頂きますと、それこそ、今までと真逆的なことをやるような感じもありますので動画を何度も見て頂き、イメージを掴んで欲しいと思います。

尚、桑田プロの動画で勉強して行きますが、桑田プロのフレーズにあります「背中・足」については、それこそ子供の頃からやっておりませんと、なかなか、無意識的な感覚でできるようになるには難しいかなとも思っています。

練習場で出来ても、実際のコースとなりますと、無意識で行うのは難しいです。

でも、「手打ち・足の裏」なら、それなりにできるようになりますので、先ずはそれが出来るように頑張りましょうね。

なので、前回コメントさせて頂きましたように、地面と平行になるようにして、右の方から左の方へ、シャフトをスイングして下さい。 右に行き止まった箇所から直ぐに、本当にその位置のまま(スイングプレーンに沿って左腕を引くことなく)で、左腕の外旋動作を行うようにして、右サイドで左腕をひっくり返すような感じで地面と平行にシャフトをスイングするのです。

そして、左に振りましたら、また右にバックスイング(地面と平行に)をして、同じことを何度も何度も行うのです。

これは、練習場でなくても、ご自宅の空いているスペースでできますので、毎日(最低でも1日に10分位)は行って下さい。

そして、その時の姿勢は棒立ちです。
棒立ち姿勢でシャフトが地面と平行になるようにして、肘を柔らかくして、軸(背骨)の維持を意識して、右サイドを意識して、左腕を意識して、何度も何度も右サイドで左腕をひっくり返すのです。

その時の手首の角度は解きません。

その感覚については、たぶん、6年の経験がありますので、感覚的には、1~2週間くらいで、何となくは掴めるかなと思いますので、とにかく、無意識にできるようになるくらいやって欲しいのです。

これだけなら、何歳からゴルフを始められても身体に染み込ませることができると思いますので、頑張って下さいね。
ではでは、お互い頑張りましょうね~(笑顔)

スポンサーリンク

(読者より)
またまた返信ありがとうございます。
DVDも昨日仕事より帰りましたら届いておりました、本日から見てみます。

そしていただいたアドバイスも続けて行き 結果報告が早く出来る事が来るよう努力して行きますので、末永くお付き合いできれば 嬉しいです。

仕事の関係で北海道以外日本中に行きます。
海外は米国(オクラホマ)ベトナム(ハノイ) 移動は苦にしませんので いつか一緒にラウンドしていただければ幸いです。
ありがとうございました。

「思うこと」
ゴルフをやられる理由や年齢は、人それぞれだと思います。
お仕事の付き合い、健康の為、趣味等、本当に色々でしょう。
始められる年齢も様々でしょうし、追い求める内容も違うのでしょうが、一旦始められますと上手くなりたいと思うのが常です。

でも、その人なりの仕事環境等で練習できる環境も違ってしまいます。
それでも、毎朝、歯を磨いたり、風呂に入るように、少しの時間でも良いので、ご自宅で出来るご自身なりの練習方法を持たれると良いと思います。

練習は、練習場だけではありません。
そうそう、凄いパターマット練習機が出ましたね~

興味があれば見て下さい。

スコアだけを目指すなら、パターだけを練習するだけで違ってきますが、実際にパター占めるスコアの割合はどれくらいなのでしょうか?
40%、50%、いや60%以上ですか‥・・
勿論、70台、80台、90台、100を切れない方によって違うでしょうが、パター練習をすれば必ず、そう、本当に必ず違ってきます。

但し、練習方法は大切です。
仲間に分からないように、コッソリとご自宅で練習してみて下さいませ~(笑)

ではでは、お互い頑張りましょうね~(笑顔)

スポンサーリンク

この度、アベレージゴルファーの応援企画と致しまして、「ゴルフ異聞録」を開設致しました。
ご興味のある方は、是非、ご参加下さい。
応援致します。

「ブログランキング:ゴルフ部門」なんとか頑張っていま~す。 宜しくお願い致します。

「ゴルフ上達法」もヨロシクで~す。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

記事が参考になったらランキングバナーのクリックで応援お願い致します。励みになります。



スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
  2. 「見えない糸」の距離が変わらなければ、軸(背骨)はブレません。
  3. 身体(胸面)が飛球線後方を向いている時(両肩が飛球線ラインと直角の時)に右サイド…
  4. 前倒しのタイミングの取り方について。 左手の小指と薬指が鍵かな・・・・・・
  5. 「謙虚に謙虚に」 それが一番です。

関連記事

  1. 皆様からの「真実の報告」

    顔の位置や向きについての重要性

    (読者より)いつも拝見させていただいてます。パパさんの顔の位置…

  2. 皆様からの「真実の報告」

    フックの要素とスライスの要素を分析して、それをミックスさせればよいのです。

    (読者より)大変参考になる動画アップありがとうございます。私は…

  3. 皆様からの「真実の報告」

    まさに、これが答えなのかなと思います。

    <読者より>パパさん寒い日が続いていますがお元気でしょうか?( ´…

  4. 他の方のゴルフ動画

    トップから「リリース」という感覚は無いんです。

    <読者より>パパさんこんにちわ!パパさんが常々言い続けてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近のコメント

    ブログランキング

    1. 嬉しいコメント

      左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
    2. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」前篇
    3. seonpapaのゴルフ動画

      左腕の外旋反復練習の重要性について
    4. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」後編
    5. seonpapaのゴルフ動画

      何故、飛ばそうという意識がいけないのか・・・
    PAGE TOP