嬉しいコメント

今の段階においては、「飛ばそう」や「良い弾道を」という気持ちは封印して下さい。

<読者より>
同じ年なのに素晴らしいスイングですね❗ 最高!

クラブセッティング教えて下さい!

<私より>
いえいえ、良いのは練習の時だけですから・・・・

尚、セッティングと言えるようなクラブではないんです。

お恥ずかしい話、今年の2月にアイアン(ミズノ)を何十年ぶりに交換しましたが、それ以外は、昔の物ばかりで、人に言えるものはありません・・・・。 それこそ、20年以上も前のクラブです。

スポンサーリンク


<読者より>
返信^_^ ゴルフの話 私と同じ事ばかりで驚いてます。

V字と笑 何十年もあずりました\(//∇//)\
コンペでドラコンだけ、自分ごまかしに、飛んだら良いんじゃなんて^^

三ヶ月ぐらい前に、桑田ブロの動画偶然見て、なんと当たるじゃないですか^^
今回ぱばさんの動画みて、また、驚き‼️

何十年ぶりにやる気にm(__)m

それにしても、凄くいい音してますね
あの音が、なんて気持ちいいか!

これまでは、甲高いドライバーばかり 何十本も打ってきました、クラブも古いとのこと、カッコいいですね^_^
ますます、惚れました^_^

少林寺?の話、でしたか、私、四国で多度津の近くで、昔少林寺してました。
そうどうじんが元気な頃ですが 、なんか、そんな所まで似てて、 チューブ見るの遅かったみたいですが、参考にしたいです、 ありがとうございました😊

お元気で、、、

<私より>
こんばんは。
コメントありがとうございます。

V字スイングでしょ(笑)
年代が一緒なので話がよく通じますね~

お~
何十年ぶりにやる気が出てきて良かったですね(笑顔)
私達もまだまだ若いですから、頑張りましょうね~

そうそう、少林寺の話ですが、宗道臣といえば、私は、中野益臣先生の門下生(埼玉中部)でした。
宗道臣の妹さんと一緒になられた方だったと思いますが、それは本当に凄い先生でした。

人間的にもそうですが、オーラが溢れ出ていましたよ(笑顔)
でも、色々とあって、少林寺が分かれてしまいましたね。
懐かしい思い出です。

思うに、少林寺もゴルフも、関節を上手く使用する技としては似ているかもしれません。
トップの位置から直ぐに左腕の外旋動作をすれば良いのです。

そして、後は、無駄な動作はせず、土台となる下半身はどしっとしていれば良いんです(笑顔)
ではでは、お互い頑張りましょうね~

<読者より>
早々の返信ありがとうございます😊
メチャメチャ嬉しくて、せちない世の中、私自身も親の介護とかに少し疲れ返信メールに勇気と喜びを感じて、忙しい中ありがとうございます、

少林寺の話しになりますが、多度津の街は、夕方、道場に通う門下生が道着を着て、街を歩くんですね、それが、ブルースリーの世界なんですね笑

関節技懐かしいです、逆小手で肘の細い血管切れて、真黒になってたの思い出しました、痛みを知って痛みを知る ^_^

素振りなら、介護しながらでも出来ますし、最高のヒントありがとうございます、何十年も笑やって来たので、ヒントの意味がわかります、後は身体に おぼえこまします^_^

あのスイングの音が出るのが楽しみです!
乱筆乱文にて失礼します。 感謝

<私より>
返信、遅くなってすいませんでした。
今日は仕事で伊豆高原に行ってきましたので、混雑に巻き込まれて遅くなってしまいました。

介護は本当に大変ですよね。
どうぞ御身体に注意して頑張って下さいね。

そうですよ。スイングのイメージをするだけでも、本当に違ってきますので、お時間が無い時には、是非、やってみて下さい。
ではでは(笑顔)

<読者より>
伊豆高原お疲れ様でした!
初めて動画見た時、とても同い年とは、白くメッシ入れた(俺から見たら) 若造に見えて笑、上半身の筋肉なんか今流行りの鍛えてるような身体してますね!

初老なんて全然笑
そんなのも含めて、目標にしたいですね!

私も、形になったら動画載せて見たいですね、
その時はご指導をm(__)m

GoodsLand 日本語説明書 デジタル ゴルフスコープ 距離計 単眼鏡 距離 測定 可能
ゴルフレンジ ファインダー ピン コース GD-GOLF-SP

<私より>
こんばんは。
はい、なるべく筋力が落ちないように、ダンベル体操は続けています。

一日に5~10分以内ですが、テレビを見ながらやっていますので、苦にもなりませんし、是非、貴殿もやってみて下さい。

動画UPしたら見せて頂きますね~
楽しみにしていま~す(笑顔)

<読者より>
お疲れ様です!
動画を私は、何回何百回もみてます、tubeで見れて、これが昔あれば、こんなに遠回りしなくてすんだのにと思います、実際あたります笑
ビックリポンですね!なんじゃこれですね!

私の場合、頭で一ヶ月、同時に素振り繰り返し、それから打ちっぱなしに、あたります笑

これまでにない当り笑
チヨットタイミング合わなくなると、悪い癖が出るけれど、これを身体に染み込ませたらと思います。

この何十年間これをやってたらと思うと、これから始める人は、見ないと損ですね!
あのときの時間と体力があればと、悔しい思いと今知れたことと、あなた様がtubeにながしてくれたことに、ホンマ感謝です。

<私より>
こんばんは。
コメント&いっぱい見て頂いてありがとうございま~す(笑顔)

そうなんですよね。
今の時代は動画もありますし、スイング理論も進化していますし、本当に良い環境だと思います。

それこそ、私達の時代には、ゴルフ雑誌しかありませんでしたから、その中の写真を見ては、それをイメージして練習していましたね。
思えば、止まっている一瞬の場面の写真ばかりを見ていたので、おかしなスイングになってしまったのだと思います(笑)

でも、貴殿が言われるように、桑田泉プロのクウォーター理論が、もっと浸透していけば、本当にもっと多くの方々が良くなると思うのですが、なかなか信じることができないのか、難しいところですね。

そうそう、段々、良い弾道になってきたとのことですので、良い段階だと思ってアドバイスさせて頂きますね。
良い当たりが出始めますと、「もっともっと」という感じが出過ぎてしまうこともあります。

そうなりますと、スイングリズムが早まってしまって、トップから直ぐの前通しをする前に、スイングプレーンに沿って左腕を引いてしまうことが出始めます。

直ぐに気が付けば良いのですが、理由が分かりませんと、ドツボにハマり易くなることもあります。
なので、今の段階においては、「飛ばそう」や「良い弾道を」という気持ちは封印して、それこそ、何度も何度も、トップから直ぐの前倒しをする意識を高めて下さい。

トップで一度止まっても良いかもしれません。
そういうイメージがあっても良いと思います。

松山選手だって、トップで止まっているようなスイングをされる時もありますが、そのトップの位置で、直ぐに左腕の外旋動作をすることだけをして下さい。

私は、アドレスを構えた時から、そのイメージを持ちながらバックスイングをして、そして、直ぐに左腕の外旋動作をし始めます。

そしてそして、大切なことは、バックスイングをした際の身体の向きは、飛球線ラインに対して直角(胸面は飛球線後方を向いています)ですが、その直角に向いたままの体勢で、直ぐに左腕の外旋動作を開始するのです。

そして、それが、右サイドでの処理動作になり、インパクト時の身体の向きは飛球線ラインと並行(右肩が飛球線ラインより前に出ない。)で迎えることが大切なんです。

そんな感じです。
ではでは、お互い頑張りましょうね~(笑顔)

<読者より>
羨ましいですね〜〜、一緒に練習したいですね^_^

<私より>
はい、お近くなら来て下さいませ~(笑顔)

スポンサーリンク

<読者より>
ジャンボのチタンマッスルに始まり、いろんなクラブを買い替え笑
スイングは、あらゆる雑誌を毎週、毎月買って、過ごした何十年間笑

仕事で、腰、膝を痛め5年程、ゴルフから離れてたのに、あなた様のYouTubeを見て笑
なぜか、またクラブを握り、素振りを繰り返し、打ちっぱなしに笑、目からウロコとは、笑、今までにないあたり

<私より>
同年代ですから、全く同じですね(大笑)
読んでいて可笑しくなりました(笑)

当時は、今のように動画も無ければ、ゴルフに関する情報も少なかったですよね。
なので、雑誌のスイング写真を見ては、その通りに真似をしていました。
だから、上手くなる筈がないんですよね・・・・・(笑)

ゴルフから離れていたのに、引きずり込んでしまって申し訳ございませんです(笑顔)

でも、身体的にも精神的にも、とっても良いですから、本当に健康になりますよ~
そしてそして、今までにない弾道にもなりますから、引き続き頑張って下さいませ~

<読者より>
すいません!
続き 、ビックリポン❣
なんじゃこれ 笑 誰か見てないかと笑 で、今回調子に乗り ミズノのMPを購入笑

また、ゴルフの事ばかり考える生活に、あっそうそうバーベル上げてますよ 笑
毎日良く眠れる様になりました。笑

<私より>
ゴルフ人生の復活に乾杯ですね~(笑顔)

そうでしょ。
良く寝れますでしょ(笑顔)

そして、スコアもアップさせて、バラ色の人生を謳歌しましょうね~

スポンサーリンク


この度、アベレージゴルファーの応援企画と致しまして、「ゴルフ異聞録」を開設致しました。
ご興味のある方は、是非、ご参加下さい。
応援致します。

「ブログランキング:ゴルフ部門」なんとか頑張っていま~す。 宜しくお願い致します。

「ゴルフ上達法」もヨロシクで~す。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

たまには、違う理論も勉強して、そして、良いところは取り入れたいですね。
お時間がございましたら、見てみて下さいね~

練習ぎらいはゴルフがうまい! プラスハンディが考えた合理的スウィング作り ゴルフダイジェスト社

記事が参考になったらランキングバナーのクリックで応援お願い致します。励みになります。



スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「私の練習内容」 何かの参考になれば嬉しいです。
  2. 身体(胸面)が飛球線後方を向いている時(両肩が飛球線ラインと直角の時)に右サイド…
  3. 前倒しのタイミングの取り方について。 左手の小指と薬指が鍵かな・・・・・・
  4. 左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
  5. 「見えない糸」の距離が変わらなければ、軸(背骨)はブレません。

関連記事

  1. 嬉しいコメント

    第二段階 「左肩甲骨の下(下角)を左後方回転させる」

    (読者より)seonpapaさん、初めまして。動画拝見させて頂…

  2. 嬉しいコメント

    レイドオフとシャフトクロス

    一部省略(読者より)球が……ホップしてますね…こういう…

  3. 嬉しいコメント

    読者(A、B、C)さんからの嬉しいコメントです。

    ご質問ではありませんが、ご紹介(一部省略)させて頂きます。こうやっ…

  4. seonpapaのゴルフ動画

    ゴルフを始めて10カ月、100切り目前まで来ました。

    <読者より>素晴らしい弾道ですね!40歳にしてゴルフを始め…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近のコメント

    1. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」前篇
    2. seonpapaのゴルフ動画

      何故、飛ばそうという意識がいけないのか・・・
    3. seonpapaのゴルフ動画

      左腕の外旋反復練習の重要性について
    4. 嬉しいコメント

      左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
    5. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」後編
    PAGE TOP