皆様からの「真実の報告」

もし私が過去に戻れるなら、若かりし頃の自分に言いたいことは、二つだけです。

<読者より>
papaさんお久しぶりです。
papaさんにご教授いただいたとおり。
トップの位置から直ぐに外旋運動と言う動作を自宅での素振り及び練習場での打ち込みを徹底的に行ってまいりました。

始めは棒立ちでのトップで直ぐに外旋をと言う動作を何度も練習しました。

テークバックでフェースが開いていて右へのチョロや変な引っ掛けの打球が出ましたが何回か練習する内に高弾道のきれいな球が打てるようになりました。

そして、今月18日の土曜日にやや腰を入れて練習を行うと今までのアイアンと違う飛距離のある高弾道のめちゃくちゃ掴まった球が何球か連続で打てたのと同時になにやらその一連のスイング動作が懐かしい感触がいたしました。

何回か同じフォームで打ち込んでいると確信いたしました。
どうやら私がゴルフ始めたての頃に我流で練習していたスイング(体が硬いので捻転はあまり行わず腕を自分の楽な位置までしか上げずボールの5センチ後ろに素早く外旋させて降ろす打ち方。)は知らず知らずのうちにクォーター理論の打ち方だったのかと思います。

スポンサーリンク


以前、我流で練習し人生初ラウンドを118で回った私は欲を出し「次のラウンドで友達より早く100を切ろう」と思いこっそりゴルフレッスンに通いましたがここが私を悩ませるきっかけになったと思います。

アイアンは飛距離は出ないし芯に当たらない。
ドライバーはぜんぜん上に上がらない等々本当にゴルフが嫌になって行きました。

その都度先生に相談してテークバック見直し、握り方の見直し、体の捻転差を使いなさい、腕の最下点で左右の拳をクロス。等々色々言われましたがいずれのも自分には窮屈なスイングばかりでしたし色々詰めこみ過ぎたせいで当初のスイングに戻す事も出来ず本当にゴルフが嫌でした。

今回、papaさんの動画をたまたま見つけたのをきっかけに色々アドバイス頂いたお陰で見失っていた私のスイングが復活しそうです。
そして、またゴルフを楽しめそうです。

「改めまして有難うございます。」

あ!練習場で前倒しを意識してマットを叩く打ち方をしていてマットが飛んで行ったのはここだけの秘密です。笑


釣りやゴルフの朝に最適
Echoは音声だけでリモート操作でき
るスマートスピーカーです。
「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、スマートホームの操作、アラームのセットなど簡単に音声操作。

<私より>
はい、こんばんは~
頑張ってますね~

そうですか、以前のスイングの感覚を思い出してきたのですね。
それは本当に良かったです(笑顔)

そうそう、まさにそうなんです。
ゴルフを始めた頃って、無意識といいますか、身体の動作ではなく、単に腕を使ったシンプルなスイングがメインになるのですが、それがいつの間にか、色々なことを詰め過ぎてしまい、ギクシャクしたスイングになってしまうこともあるのですよね。

私もそのような時が多々ありましたので、本当によく分かります。
ドツボにはまってしまうといいますか、やればやる程おかしくなってしまいました。

しかし、貴殿もよく頑張っていますね~
そして、その頑張りが成果として表れてきたのでしょうね(笑顔)

スポンサーリンク

素人の私が生意気なことを言って申し訳ありませんが、ゴルフを人に理解して頂くには、きっと段階があるのだろうと思います。
ゴルフを始めたばかりの方や、なかなか100を切れない方に、それこそ、シンプルな基本以外のことを教え込んでも、余計におかしくなってしまうことがあるのだろうと思います。

ゴルフもシンプルイズベストです。

そして、もし私が過去に戻れるなら、若かりし頃の自分に言いたいことは、二つだけです。

それは、「軸となる背骨をブラさないこと。」「トップから左腕を引くことなく、また身体動作をすることなく、直ぐに左腕の外旋をしなさい。」
これを過去に戻って言いたいですね~

そうそう、マットを飛ばしたことは私も同じですよ~(笑)
それぐらい極端な練習法が良いんです。

ではでは、お互い頑張りましょうね~(笑顔)

スポンサーリンク


この度、アベレージゴルファーの応援企画と致しまして、「ゴルフ異聞録」を開設致しました。
ご興味のある方は、是非、ご参加下さい。
応援致します。

「ブログランキング:ゴルフ部門」なんとか頑張っていま~す。 宜しくお願い致します。

「ゴルフ上達法」もヨロシクで~す。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

たまには、違う理論も勉強して、そして、良いところは取り入れたいですね。
お時間がございましたら、見てみて下さいね~

ゴルフ上達DVD 谷将貴 だから上手くなれない アマチュア10の勘違い エンターブレイン

記事が参考になったらランキングバナーのクリックで応援お願い致します。励みになります。



スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
  2. これが本当にやりたかったスイングなのです。
  3. 「見えない糸」の距離が変わらなければ、軸(背骨)はブレません。
  4. 身体(胸面)が飛球線後方を向いている時(両肩が飛球線ラインと直角の時)に右サイド…
  5. 「私の練習内容」 何かの参考になれば嬉しいです。

関連記事

  1. 皆様からの「真実の報告」

    念願の70台(39・38の77)で回ることができました。

    <読者より>seonpapaさん、こんにちは。初め…

  2. 嬉しいコメント

    今の段階においては、「飛ばそう」や「良い弾道を」という気持ちは封印して下さい。

    <読者より>同じ年なのに素晴らしいスイングですね❗ 最高!…

  3. 皆様からの「真実の報告」

    理論というものがありませんと、何が良くて何が悪いのかさえも分からないのです。

    思うこと。皆様からコメントを頂き、そして、それに返信させて頂いてい…

  4. 皆様からの「真実の報告」

    ちょっとしたコツを見つけ出すことが大切なのだと思います。

    12月22日の方より<読者より>こんにちは。お忙しいの…

  5. seonpapaのゴルフ動画

    「間違っても左」「悪くても左」 左右どちらにも行ってしまうというのは避けたいのです。

    今日は、ご質問を頂いた2名の方からのスコアの報告ですが、思い出すのは、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近のコメント

    1. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」後編
    2. seonpapaのゴルフ動画

      「私の練習内容」 何かの参考になれば嬉しいです。
    3. seonpapaのゴルフ動画

      何故、飛ばそうという意識がいけないのか・・・
    4. 嬉しいコメント

      左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
    5. seonpapaのゴルフ動画

      左腕の外旋反復練習の重要性について
    PAGE TOP