ご質問に対する回答

ティーアップの高さとボールの位置

<読者より>
seonpapaさま
こんばんは。

投稿拝読しました。
20代でも30代でもとても参考になるし上達できるヒントになること満載ですよ。

桑田さんのDVD買って勉強して実践しましたけど、やはりひとりでは上手くいかなくなることもあって、そんな時にseonpapaさんの動画を見つけてクォーター理論がとても分かりやすかったし、桑田さんの表現もわかりやすいですが、でもプロとは違う、実際に実践している方の表現はとても分かりやすく思います。

おそらく若い人もたくさん見ていて勉強になってると思います。
それに仮に子どもが見たとしても決して悪くないと思います。

昔ながらの理論で教わるよりも早く上達すると思います。
現に桑田さんのレッスンには上級者向け、アスリート向けもあるわけですから。

クォーター理論はゴルフの答えですよね。

昨日はクォーター理論を始めてから初の芝生でアプローチをしてきました。
やっぱり練習場とは全然違いますね(´・_・`)
でも、とても楽しくてS1だけで1時間あっという間にすぎました。

もちろんドライバーとアイアンの練習もやりましたよ。
ドライバーよりも3Wの方がいい当たりして距離も出てるのには困ってますけど…。

まだまだドライバーの前倒しと遠心力と軸このあたりが出来ていないんだと思います。

あとこれは練習で自分の高さを掴むことだとは思いますが、アドバイスを頂きたいことができました。

それは、ティーアップの高さとボールの位置です。
seonpapaさんはどうされてるか教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

毎日練習してますが、seonpapaさんのような弾道でドライバー打ててる人まだ見たことないですよ!

seonpapaさんはやっぱりすごいです。

長文になってしまいました、すみません。

<私より>
こんばんは。
返信遅くなり申し訳ありません。

いつもありがとうございます(笑顔)
嫌なコメントもありますが、貴殿のように言って頂けますと、本当に励みになります。

しかし、貴殿のように、ブログ経由のメールで頂きますと、ある程度の情報開示になりますので、常識あるコメントを頂けますが、YouTubeでのコメントだけですと、それこそ、何処の誰だか分かりませんし、凄いコメントもあります。

中には、顔写真が分かるようになっていて、それなりの情報開示がなされている方もおられますが、そうでない場合で誹謗中傷してくる方は、本当に凄いです・・・・。

以前は、息子のことまでコメントしてきて、本当に頭にきましたが、今は、正直、どうでもよくなりました(笑)

読み始めて変なコメントは最後まで読まずに削除しています。

ただ、今回だけは、「元プロ」という方からのコメントでしたので、こちらも感情的になってしまいました(笑顔)
まあ、そんなことは、もうどうでもいいんですが、しかし、貴殿の言う通り、まさに「クウォーター理論はゴルフの答え」ですね~(笑顔)

私も、この理論に出会わなければ、今頃は、ゴルフ自体を辞めていたかもしれません。
歳もありますが、続けていても、少しでも進歩がありませんと、それこそ楽しくありませんからね。

そうそう、天然芝でアプローチ練習されたのですか。
私も人工芝以外でやる時には、人がいない時間帯ですが、ゴムマットだけの上でやります。

これだと、少しでもダフったりトップしたりしますと直ぐに分かりますので、ある意味、良い練習になりますね。
勿論、他の人がいる時には、万が一ということがありますのでやりませんが、機会がありましたら、一度、試してみて下さい(笑顔)

それからご質問の件ですが、ティーアップの高さとボールの位置に関しては、身長やクラブの長さやアドレスでの前傾角度等、何が良いのかは、その人によって違いますので、一概には言えませんが、私の場合だけでいいますと、まず、ティーアップの高さは、ドライバーですとボールの赤道にヘッドの天辺が合わされるような感じです。

私の先輩方曰く、「少し高いね」と言いますが、私にはこれが合っています。

あと、ボールの位置についてですが、これも、その人によって違いますが、基本的には、身長やクラブの長さを加味して、自分自身のスイングに合った位置が一番良いと思いますが、私の場合だけでいいますと、左脇と左乳首の間の延長ライン辺りかなと思います。


どちらかと言いますと、右よりですね。世間一般では、左足踵の延長線と言われていますが、私の場合は、左脇と左乳首の間の方が、球も捕まりますし、飛距離も伸びるように感じています。

そんな感じです。
ではでは、お互い頑張りましょうね~(笑顔)

スポンサーリンク

<読者より>
こんにちは
昨日は中2日あけての練習、楽しくできました。

少し気温も上がってきているので、汗だくになりました。

ボール位置のアドバイスありがとうございます。
練習で自分が気持ちよく打てる場所を見つけたいと思います。

昨日は驚きました!

ブログになんか覚えのある文章だなって思って読んでたら、私が送らせていただいたメールじゃないですか!
ただただ、感謝の気持ちをお伝えしたかっただけでしたのに、でも嬉しかったです。

アドバイスも付け加えていただきまして本当にありがとうございます。

早くコースで試したいです!

スポンサーリンク

<私より>
おはようございます。
返信遅くなり申し訳ありません。

そして、いつもコメントありがとうございます(笑顔)

それにしても頑張ってますね~(笑顔)
これから段々暖かくなってきますので、まさに本腰が入りそうですね~

そうそう、ブログの件ですが、勝手に投稿させて頂きまして申し訳ございません。
ただ、貴殿のコメントは、他の方々にとっても、とても勉強なることですので、許可を得ずに掲載させて頂きました。

ご勘弁を~(笑顔)

ではでは、また、コメント下さいね~
そして、お互い頑張りましょうね~(笑顔)

スポンサーリンク

この度、アベレージゴルファーの応援企画と致しまして、「ゴルフ異聞録」を開設致しました。
ご興味のある方は、是非、ご参加下さい。
応援致します。

「ブログランキング:ゴルフ部門」なんとか頑張っていま~す。 宜しくお願い致します。

「ゴルフ上達法」もヨロシクで~す。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

たまには、違う理論も勉強して、そして、良いところは取り入れたいですね。
お時間がございましたら、見てみて下さいね~

練習場でおぼえるゴルフスイング基本レッスン
スイングを完成させるために練習場でテーマ別にレッスンを組み立てる 日本文芸社

記事が参考になったらランキングバナーのクリックで応援お願い致します。励みになります。



スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「クラブを立てる」ということ
  2. 前倒しのタイミングの取り方について。 左手の小指と薬指が鍵かな・・・・・・
  3. 「見えない糸」の距離が変わらなければ、軸(背骨)はブレません。
  4. 身体(胸面)が飛球線後方を向いている時(両肩が飛球線ラインと直角の時)に右サイド…
  5. これが本当にやりたかったスイングなのです。

関連記事

  1. seonpapaのゴルフ動画

    クラブの最下点は股の真下位の感覚でいいのです。

    <読者より>私の場合、ダウンスイングで左の膝が左に流れるクセがあり…

  2. ご質問に対する回答

    バックスイングは、弓道でいえば、ゆっくり弓を引くようなイメージです。

    (読者より) いつも動画を見て勉強させて頂いてます。 前倒…

  3. seonpapaのゴルフ動画

    ゆっくりスイングって、とっても良い練習になるんです。

    <読者より>初めまして。真剣にゴルフを始めて一年も満たない初心…

  4. ご質問に対する回答

    大切なこと、「腕の動作」を行うのはトップの位置だけなのです。

    <読者より>お尋ねいたします。「トップから直ぐの外旋をしま…

  5. ご質問に対する回答

    一度作ったアドレスを信じてスイングします。

    (読者より)左上がり左下がり マエ上がり 前下がり でも同じ打ち方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
  1. seonpapaのゴルフ動画

    左腕の外旋反復練習の重要性について
  2. seonpapaのゴルフ動画

    何故、飛ばそうという意識がいけないのか・・・
  3. seonpapaのゴルフ動画

    「私の練習内容」 何かの参考になれば嬉しいです。
  4. seonpapaのゴルフ動画

    「100切りゴルフ」後編
  5. seonpapaのゴルフ動画

    「100切りゴルフ」前篇
PAGE TOP