seonpapaのゴルフ動画

スイングにおけるトップからの順番としては・・・。

スイングにおけるトップからの順番と致しましては、必ず「ヘッドが一番先」に。

そして、それにつられて身体が回転するイメージが良いです。

でも、いざという時に、何故、それが出来なくなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

それは、「飛ばそう」とか「良い球を打とう」とか、そういう意識が少しでも働いてしまうと、トップからクラブと一緒に身体全体で動いてしまい、尚且つ、スイングプレーンに沿って左腕を引いてしまうからです。


そうなれば、フェースは開くし、そして、慌ててフェースを返して、右や左へと行ってしまいます。

なので、土台はドッシリとさせて、ヘッドが先に行って、それに引っ張られて回転するイメージが大切です。

そういう私も、いざとなると途端に・・・・・・(冷や汗)
まだまだ、修行が足りません・・・・・・(笑顔)

この度、アベレージゴルファーの応援企画と致しまして、「ゴルフ異聞録」を開設致しました。
ご興味のある方は、是非、ご参加下さい。
共に頑張りましょう。
応援致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ブログランキング:ゴルフ部門」なんとか頑張っていま~す。 宜しくお願い致します。

記事が参考になったらランキングバナーのクリックで応援お願い致します。励みになります。



スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 前倒しのタイミングの取り方について。 左手の小指と薬指が鍵かな・・・・・・
  2. 身体(胸面)が飛球線後方を向いている時(両肩が飛球線ラインと直角の時)に右サイド…
  3. 「謙虚に謙虚に」 それが一番です。
  4. 左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…

関連記事

  1. seonpapaのゴルフ動画

    ボディターンの動画で崩されてしまった・・・・・・。

    <読者より> 初めてまして❗ 書き込み失礼します🙇⤵ …

  2. seonpapaのゴルフ動画

    ゆっくりスイングって、とっても良い練習になるんです。

    <読者より>初めまして。真剣にゴルフを始めて一年も満たない初心…

  3. seonpapaのゴルフ動画

    丹田の意識の重要性

    <読者より>良い球ですねー。自分もスイングに悩んだとき、確かに…

  4. seonpapaのゴルフ動画

    アームローテーション 今年は試してみて下さいね~

    あけましておめでとうございます。皆さまはどのようなお正月を過ご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近のコメント

    ブログランキング

    1. seonpapaのゴルフ動画

      何故、飛ばそうという意識がいけないのか・・・
    2. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」後編
    3. seonpapaのゴルフ動画

      「謙虚に謙虚に」 それが一番です。
    4. seonpapaのゴルフ動画

      「100切りゴルフ」前篇
    5. 嬉しいコメント

      左腕の小指薬指側の筋肉にテンションが掛かりますので、そのテンションが掛かったよう…
    PAGE TOP